Project

General

Profile

Actions

SetupI83Vps

man

manがないとコマンドの説明を調べるとき不便なので、manをインストールします。

yum install man

タイムゾーン

タイムゾーンが日本でないと時刻の判別に困るので、日本にします。
vim ~/.bash_profile して、以下の2行を追加します。

TZ="Asia/Tokyo"
export TZ

一般ユーザを作る

rootでRuby等のビルドをするのはなんか気持ち悪いので、Rubyのインストールに先立って一般ユーザを作ります。

useradd <適当なユーザ名>
passwd <適当なユーザ名>

さらに、http://d.hatena.ne.jp/a__z/20071011 を参考に、sudoを行えるようにします。

/usr/local/binのコマンドをsudoで使いたいので、 http://blog.thingslabo.com/archives/000395.html を参考に、secure_path に /usr/local/bin を追記してください。

日本語表示にする

sudo localectl set-locale LANG=ja_JP.utf8


Count of this page : 119

Updated by mole lord about 2 years ago · 1 revisions