Project

General

Profile

Actions

powertopで省電力化

sudo aptitude install powertop
でインストールして、
sudo powertop --auto-tune
で、消費電力を低減する設定が自動的になされます。
ecowattという簡易的な電力測定器を使って、実際に消費電力が減るのも確認できました。

PCによってはUSBキーボードが認識されなくなることがあるようで、それが嫌な場合はUSB系の項目をBadのままにします。

sudo powertop --auto-tune
のあと
sudo sh -c 'echo on > /sys/bus/usb/devices/usb8/power/control'
のようにして、echoを使って個々に省電力でない状態に戻す手もあります。

リブートのたびに自動でpowertopを動かすには

sudo vim /root/powersave.sh で、以下の内容のファイルを作って

#!/bin/sh
sleep 300

/usr/sbin/powertop --auto-tune

#hdparm -S 240 /dev/sdb

# Autosuspend for USB device PS2 to USB Converter [CHESEN]
#echo on > /sys/bus/usb/devices/usb8/power/control

sudo chmod +x /root/powersave.sh で実行許可を与えて、
sudo crontab -e で以下の行を書き加えれば、リブートのたびにpowertopが動作します。

@reboot              root /root/powersave.sh

なお、sleep 300している理由は、「powertopのせいでキーボードを認識しない」という事態に陥っても、起動後5分のあいだに書き換えれば救える、という備えです。


Count of this page : 99

Updated by mole lord 7 months ago · 2 revisions