Project

General

Profile

Actions

SerialWireDebug » History » Revision 2

« Previous | Revision 2/11 (diff) | Next »
mole lord, 08/30/2020 08:46 AM


SerialWireDebug

CubeMXにおける、 System Core-SYS-Debug の設定のデフォルトは Disable です。
Disableであってもデバッグ実行はできる(J-Link化したから?)ようですが、誤ってユーザピンを割り当ててしまうのを防ぐためにも、CubeMX上で設定を行います。

CubeMX上での設定

  1. iocファイルをダブルクリック
  2. System Core-SYS の Debug を Trace Asynchronous Sw に直します
    • TCK TMS SYS_JTDO-SWO のピンが割り当て済みの状態になります

Serial Wire でなく Trace Asynchronous Sw にするのは、SWOを使ってデバッグ出力を行いたいからです。


累計表示回数:333

Updated by mole lord 6 months ago · 2 revisions